F1 日本

2021/10/10 09:34:16

西エリア(三日通し券)

西エリアチケットではサーキットの西側に用意されてた​スペースを確保していただきます。自 由席です。

→ G エリア

→ J エリア

→ L エリア

→ M エリア

→ N エリア

→ O エリア

WEST AREA – 3 DIAS

115,00 

在庫切れ

カテゴリー: , 商品コード: japon-1-1-23-9

追加情報

F1 ROLEX AUSTRALIAN

TRIBINA D, TRIBUNA A, TRIBUNA B, TRIBUNA C

メインストレート(A)

観客席はメインストレートエンドの方に位置し、真正面に大型ビジョンが設置されています。観 客席は指定席。メインストレートエンドが見えて、1コーナーも2コーナーも見渡す事ができま す。ピットからコースに入るレーシングカーのシーンや数ピットガレージの観察も見どころで す。

GRANDSTAND A

599,00 

在庫切れ

カテゴリー: , 商品コード: japon1-1-1-23-7

追加情報

F1 ROLEX AUSTRALIAN

TRIBINA D, TRIBUNA A, TRIBUNA B, TRIBUNA C

メインスタンド(V2)

メインスタンドV2はメインストレート全体の中央に位置し、グリッドからのレーススタートはもち ろんエンディングも観戦出来ます。ピットレーンでの活動も見えます。v2では屋根があるため 発売日に即日完売する席もあります。

MAIN GRANDSTAND

699,00 

在庫切れ

カテゴリー: , 商品コード: japon1-1-1-23-8

追加情報

F1 ROLEX AUSTRALIAN

TRIBINA D, TRIBUNA A, TRIBUNA B, TRIBUNA C

切符売場

西エリア(三日通し券)

西エリア(三日通し券)

西エリアチケットではサーキットの西側に用意されてた​スペースを確保していただきます。自 由席です。

→ G エリア

→ J エリア

→ L エリア

→ M エリア

→ N エリア

→ O エリア

WEST AREA – 3 DIAS

115,00 

在庫切れ

カテゴリー: , 商品コード: japon-1-1-23-9

追加情報

F1 ROLEX AUSTRALIAN

TRIBINA D, TRIBUNA A, TRIBUNA B, TRIBUNA C

メインストレート(A)

メインストレート(A)

観客席はメインストレートエンドの方に位置し、真正面に大型ビジョンが設置されています。観 客席は指定席。メインストレートエンドが見えて、1コーナーも2コーナーも見渡す事ができま す。ピットからコースに入るレーシングカーのシーンや数ピットガレージの観察も見どころで す。

GRANDSTAND A

599,00 

在庫切れ

カテゴリー: , 商品コード: japon1-1-1-23-7

追加情報

F1 ROLEX AUSTRALIAN

TRIBINA D, TRIBUNA A, TRIBUNA B, TRIBUNA C

メインスタンド(V2)

メインスタンド(V2)

メインスタンドV2はメインストレート全体の中央に位置し、グリッドからのレーススタートはもち ろんエンディングも観戦出来ます。ピットレーンでの活動も見えます。v2では屋根があるため 発売日に即日完売する席もあります。

MAIN GRANDSTAND

699,00 

在庫切れ

カテゴリー: , 商品コード: japon1-1-1-23-8

追加情報

F1 ROLEX AUSTRALIAN

TRIBINA D, TRIBUNA A, TRIBUNA B, TRIBUNA C

料金:115€から

日付:08/09(金)~10(日)

場所:鈴鹿サーキット・国際レーシングコース(三重県鈴鹿市)

入場券タイプ: 紙製チケット

ノンストップアクション!!

F1日本グランプリは鈴鹿サーキットで開催され、三重県鈴鹿市に位置し、東京から の距離は約300キロ。(新幹線で二時間以下)

スペイン出身のフェルナンド・アロンソF1世界選手が残した本田エンジンに対するあの伝説的 なフレーズと怒りで愛好家の中でよく知られていますが、特に1987年から現在、アイルトン・セ ナF1世界選手が計​ 3度ワールドチャンピオンを獲得したのも含めて、12回もこの鈴鹿サーキッ トで​F1世界​チャンピョンシップが決まった素晴らしい記録で世界的に有名です。

このレースが行われる季節では、日本は強風、寒天や大雨に追わられるため、その環境の中 でのレースは一層観客の目を引き付け、感動的なシーンが楽しめます。場合によって中止も。

日本は観光地として世界で最も訪問された国の一つのこともあって、F​ 1日本グランプリを機会 に家​ 族で訪ねてみるのもいかがでしょうか。